ランサムウェアの影響を受ける SMB の数は急増しており、推計によると 60% に上る SMB がすでに攻撃されているとも言われています。マネージド セキュリティ サービスを提案することによって、MSP は顧客が必要とする保護を提供するとともに、彼らのビジネスの差別化を図ることができます。小規模のビジネスにとって、データの損失は壊滅的な被害をもたらします。

こちらのウェビナーを視聴すると、以下について学べます。

  • 非構造化データが必ずしも保護されるとは限らない理由
  • ランサムウェア攻撃からの保護と復旧の方法
  • ランサムウェアの仕組みとエンドポイントを攻撃する理由
  • アバスト ビジネスのバックアップと障害回復ソリューションを活用する方法...