アバスト! エンドポイントプロテクション スイート

エンドポイント機器およびサーバーを最も信頼されたアンチウイルスで保護する

サーバーを保護し管理する必要が生じたら、アバスト! エンドポイントプロテクションスイートが同様の保護をサーバーに提供します。一ヶ所から全てを管理できるので簡単です。

機器の台数
+

1 年

PC /年

2 年

PC /年
購入 & 割引

3 年

PC /年

機能

ワークステーション
保護
ファイルサーバー保護
スイート プラスにはアンチスパムが同梱
リモート
管理

認証された軽くて速いアンチウイルス製品

アバスト! エンドポイントプロテクション スイートは、受賞歴を有する認定済みの当社アンチウイルスエンジンを基盤としており、強力な保護機能に加えてウェブベースの集中管理保護 / 更新、リモートインストール、リアルタイムのセキュリティアラート、スケジュール設定により実行できる自動スキャンなど、多くの機能を備えています。

ファイルサーバーのための優れた保護

感染から守るためにサーバーが処理する全てのトラフィックを高機能なサーバー保護が検査します。Windows 2012/2008/R2, 2003 サーバーなどの主要な OS に対応し、SharePoint Server プラグインが Microsoft 独自のアンチウイルスインターフェースで SharePoint 2013/2010/2007/2003 Server と一体化し、最強のファイルサーバー保護を提供します。

リアルタイム保護の利点

ウイルスデータベースは AVAST ウイルス研究所にリアルタイムで接続することにより最新のウイルス定義に更新され続けます。そのため、ゼロデイ攻撃に対する定義も当社が入手するや否やお客様のネットワークに適用されます。

リモート管理で時間とお金の節約

インストールと更新をリモートで実行することにより、「個々のエンドポイントで展開する」という従来の方法に伴っていた時間とコストを共に削減できます。よりフレキシブルに対応できるようにシンプルな使い勝手の小規模アドミニストレーションもしくは堅牢な大規模アドミニストレーションの2 種類の管理コンソールオプションをご用意しています。

生産性を高める

検査や更新やタスクなどを従業員が PC を使用していないときに計画できるので、労働時間内にメンテナンスを行う必要がなくなります。企業ネットワークをこんなにも直感的に安心して効率よく維持できることはありませんでした。

テクノロジー

エンドポイントプロテクション スイート
リモート管理
小規模アドミニストレーション
リモート管理
大規模アドミニストレーション

改善 ユーザインターフェース (UI)

アバスト! ユーザインターフェースは現代のモダンな様式に合わせてデザインが変更になりました。容易に使用できるだけでなく、高度な詳細設定にもアクセスが可能です。

改善 リモートアシスタンス

リモートアシスタンス機能でアバスト! ユーザがお互いにデスクトップに接続して共有できます。技術的なサポートや事務的な目的のために便利な機能になるでしょう。

改善 Windows 8 対応

アバスト! バージョン7 はサードパーティのアンチウイルスでは初めて Windows 8 認証を取得し、バージョン8 で最新の Windows プラットフォームに対応し続けます。

改善 アンチウイルスおよびアンチスパイウェアエンジン

受賞歴を誇る検査エンジンがウイルス、スパイウェアそしてその他悪意のあるエージェントから守ります。また機器を記憶する新しいアルゴリズムのおかげで、新規ウイルスデータの処理に数時間かかるのではなく1000分の1秒ほどで行えます。

改善 ストリーミングによる、リアルタイムのウイルス データベース更新

ウイルスデータベースの更新を待つ必要のあった従来の様式の代わりに、ウイルス定義が公表されるごとに、アバスト! ウイルス研究所のクラウドサーバーとの接続を通してリアルタイムで受信できるようになりました。お客様のデータベースは、最新の定義により継続的に更新されます。

改善 ファイル評価システム

ファイル評価では当社のクラウドに保存されている10億種類以上の異なるファイルに基づきファイルを開く前に安全かどうかを確認できます - 安全性は、そのファイルの所有者数、またファイルがどれほど新しいものかなどの条件により決定されます。このテクノロジーはまた、検査のエンジンがより賢明な判断を下すことができるようにアプリケーション内でも使用されます。

改善 挙動監視シールド

挙動監視シールドは稼働しているプロセスがおかしな挙動をしていないかをより高度な論理を用いてより正確に認識できるようになりました。

改善 アバスト! サンドボックス

PC とアプリケーションを仮想環境で実行するための、もう 1 つのセキュリティ層を提供します。実際の PC ではなく、この仮想環境が攻撃対象になります。

ファイルサーバーに対する統合された保護機能

高性能スキャン、優れたスケーラビリティ、クラスタリングのサポート(アクティブ / アクティブモードにも対応)を実現し、Microsoft 独自のウイルス検査 API を通して MS SharePoint と完全に一体化されています。

SharePoint Server プラグイン

Microsoft 独自のアンチウイルスインターフェイスにより、SharePoint 2003/2007/2010/2013 Server と緊密に統合されています。

少ないリソースの使用量

システムリソースを常に軽量化。

Web ベースのコンソール

使いやすいダッシュボードに、最新の問題と推奨されるソリューションが全て一覧表示されます。

ナビゲーションが容易なグラフィカル・ユーザ・インターフェース (GUI)

使いやすい主要ウィンドウから、プログラムの全機能に容易にアクセスできます。

リモートでのインストールと更新

「個々のエンドポイントで展開する」という従来の方法に伴っていた時間とコストを共に削減できます。

新しい PC や保護対象外の(認証されていない)PC を自動的に検出

保護対象外または有害な可能性のある PC が企業ネットワークに接続しようとした場合には通知を受けられます。

包括的なレポート

レポートする情報の種類と頻度をパラメーターで独自に設定できます。

シンプルな構成

IT 面のエキスパートユーザーでなくても容易に操作できます。

スキャンジョブをスケジュール設定 / 実行することが可能

夜間または PC を使用しない任意の時間帯にスキャンをスケジュール設定できます。

リアルタイムアラート

感染やその他の不正なアクティビティが検出されると、集中管理コンソールはリアルタイムアラートを即座に受信します。

スクリーンショット

階層

アバスト! 大規模アドミニストレーションでは管理対象デバイスをツリー構造で管理します。 この場合ツリー構造は、ネットワークの地理的または組織的な構造などに基づいた構成にすることができます。この様式ではまた、適正なアクセス権限やポリシーを割り当てることが可能になります。ツリー構造は自動的に作成することも、テキストファイルからインポートすることもできます。

検出 / リモート展開

アバスト! 大規模アドミニストレーションでは、複数のドメインにわたる場合でもアバスト! アンチウイルスソフトウェアを無人で(自動的に)リモート展開することが できます。またこのソフトウェアは、セキュリティ違反の可能性を抑えるために、ネットワーク上の新規あるいは「認証されていない」マシンを検出する機能も活用します。

レポート機能

アバスト! 大規模アドミニストレーションは図 / 表形式の広範囲のレポート機能を備えています。 これらのレポートは管理コンソールから直接生成 / 参照するか、様々なファイル形式(PDF、HTML、DOCなど)でエクスポート / 保存することができます。レポートのスケジュールは、毎日、毎週、または状況にもっとも即した間隔で設定することができます。

警告機能

アバスト! 大規模アドミニストレーションでは、カスタマイズ可能な様々な警告方法でネットワークアクティビティに関する通知を行います。これらの通知は Eメール(SMTP または MAPI 経由)または Windows ネットワークのポップアップメッセージとして受信するよう設定することができ、さらにネットワークプリンターに送信させることもできます。

自動更新

アバスト! 大規模アドミニストレーションでの更新は新規データのみをダウンロードする差分更新のため、転送に要する時間とネットワーク帯域幅の要件を大幅に緩和することができます。ミラーサーバーはその数に関わらず階層構造でセットアップできます。

セキュリティ

アバスト! 大規模アドミニストレーションでは、ユーザー / ユーザーグループへの特定のアクセス権限を許可することによって企業のセキュリティポリシーに準拠します。それぞれのアイテム(タスク、コンピューター、イベント、コンピューターグループなど) に対してアクセス制御リストが作成され、さらにメインの管理者はこれらに関し可視性を設定することができます。コンソールへの全ての通信は SSL プロトコルにより暗号化されデジタル認証を介して識別されます。

ノートブックユーザーへのサポート

アバスト! 大規模アドミニストレーションはモバイルデバイスもサポートしています。 ユーザーは大抵、企業ネットワークにほぼランダムにアクセスし、管理者が設定した制限をしばしば迂回しようとしますが、このような状況にも対応しています。ユーザーのモバイルデバイスが企業ネットワークにアクセスするたびに(VPN やインターネット経由の場合でも)、更新は POP クライアントにより自動的に起動されてダウンロードが適用されます。

スクリーンショット

システム要件

エンドポイントプロテクション スイート
リモート管理
小規模アドミニストレーション
リモート管理
大規模アドミニストレーション

クライアントオペレーティングシステム:

  • new iconMicrosoft Windows 8 および 8.1 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows 7 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows XP (全エディション、Service Pack 2 以降、32 ビットまたは 64 ビット)
  • Microsoft Windows Vista (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Starter Edition は除く)

サーバーオペレーティングシステム:

  • Microsoft Windows サーバー 2003 および 2003 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む)
  • Microsoft Windows サーバー 2008 および 2008 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット)
  • new iconMicrosoft Windows サーバー 2012 および サーバー 2012 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット, Small Business Server/Essentials を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Sharepointサ-バー 2003/2007/2010/2013

ハードウェア最小要件:

  • 256 MB RAM またはそれ以上、Microsoft Windows Server 2008 またはそれ以降が稼働しているようであれば 512 MB またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)
  • Intel Pentium III に準拠したプロセッサ またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)
  • ハードディスクに 500MB の空き容量

注意: アバスト! エンドポイントプロテクション スイートは以下をサポートしていません (つまり互換性がなく、インストールすることも稼働することもできません): DOS, Microsoft Windows 3.x, Microsoft Windows NT 3.x, Microsoft Windows NT 4.0, Microsoft Windows 95, Microsoft Windows 98, Microsoft Windows ME, Microsoft Windows 2000, その他サポートされていると記載されていないもの。

クライアントオペレーティングシステム:

  • new iconMicrosoft Windows 8 および 8.1 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows 7 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows XP (全エディション、Service Pack 2 以降、32 ビットまたは 64 ビット)
  • Microsoft Windows Vista (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Starter Edition は除く)

サーバーオペレーティングシステム:

  • Microsoft Windows サーバー 2003 および 2003 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む)
  • Microsoft Windows サーバー 2008 および 2008 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット)
  • new iconMicrosoft Windows サーバー 2012 および サーバー 2012 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット, Small Business Server/Essentials を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Sharepointサ-バー 2003/2007/2010/2013

ハードウェア最小要件:

Intel Pentium III に準拠したプロセッサ またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)

512MB RAM またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)

ハードディスクに 900 MB の空き容量

1024 x 768画素以上の最適な画面解像度。

その他の要件:

Silverlight 5 有効のウェブブラウザ (Internet Explorer 6.x 以降、または準拠する代替製品)。

インターネット接続環境 (ソフトウェアのダウンロードおよび登録、AVAST 更新サーバーからのミラー更新用)。

ドメイン ネットワーク または Windows ワーキンググループ のメンバシップ

注意: もし他のサードパーティの必要要件が存在しない場合、インストーラーによるセットアップ中にインストールされます。これらには Microsoft .NET Framework 4, Microsoft Silverlight 5やその他 Microsoft Windows Installer のような付随製品などがあります。

クライアントオペレーティングシステム:

  • new iconMicrosoft Windows 8 および 8.1 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows 7 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット)
  • Microsoft Windows Vista (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Starter Edition は除く)
  • Microsoft Windows XP (全エディション、Service Pack 2 以降、32 ビットまたは 64 ビット)

サーバーオペレーティングシステム:

  • Microsoft Windows サーバー 2003 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む)
  • Microsoft Windows サーバー 2003 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む)
  • Microsoft Windows サーバー 2008 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Windows サーバー 2008 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 32-ビット または 64-ビット, Small Business Server を含む, Server Core は除く)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2011 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット)
  • new iconMicrosoft Windows サーバー 2012 および サーバー 2012 R2 (最新のサービスパックが適用されたすべてのエディション, 64-ビット, Small Business Server/Essentials を含む, Server Core は除く)

ハードウェア最小要件:

Intel Pentium III に準拠したプロセッサ またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)

512MB RAM またはそれ以上 (オペレーティングシステムのバージョンとその他インストールされているサードパーティのソフトウェアで使用される要件による)

ハードディスクに 900 MB の空き容量

1024 x 768画素以上の最適な画面解像度。

その他の要件:

無料の Microsoft SQL Server 2008 R2 Express (アバスト! 大規模アドミニストレーション にてオプションのコンポーネントとしてインストール可能) または Microsoft SQL Server 2008 R2 の完全版 (複数のアバスト! 大規模アドミニストレーションサーバーに対応するためにサービスの複製用に必要)

Internet Explorer 6.x 以降。

インターネット接続環境 (ソフトウェアのダウンロードおよび登録、AVAST 更新サーバーからのミラー更新用)。

ドメイン ネットワーク または Windows ワーキンググループ のメンバシップ

ライセンスの形態

アバスト! エンドポイントプロテクション スイートはノードごとにライセンスがカウントされます。つまり、20 機器用にライセンスを購入すると、サーバーやエンドポイント PC の組み合わせにかかわらず、20 台でご使用いただくことができます。

もし20機器用にライセンスを購入すると、以下のように使用できます:

  • エンドポイントPC20台、サーバーなし
  • エンドポイントPC19台、サーバー1台
  • エンドポイントPC10台、サーバー10台
  • など。

サーバーライセンス

サーバーライセンスは購入した機器数の接続のみカバーされます。つまりサーバー製品を20サーバーにインストールした場合、全部で20台のみ接続できます。無制限接続には最近 Virus Bulletin の VB100 アワードを受賞した アバスト! ファイルサーバーセキュリティ をお勧めします。

購入についてのヘルプが必要ですか? お問い合わせ

受賞および認定

アバスト! ソフトウェアは、主要機関から定期的に受賞および認定を受けています。

当社のアバスト! エンドポイントプロテクション はエンドポイントセキュリティソフトウェア相互運用性の業界基準である OPSWAT Certification を獲得しました。

アバスト! は、独立試験会社である AV-Comparatives より、同社の最高評価である「Advanced +」をこれまでに何度も付与されています。

当社の評価

「サーバーとエンドポイントユーザを含むビジネス関連機器を保護する際、昨今の進んだ脅威に対処でき、かつ途別の IT 担当者を必要としないシステムが必要です。それがアバスト! エンドポイントプロテクション スイートです。」

「複数レベルのマルウェア対策とコミュニティによる脅威検知ネットワークの組み合わせ、そして中央管理サーバーの操作性がアバスト! を企業用アンチウイルス製品の有力候補にしている。」

すべてのアバスト! ビジネス用ソリューションを比較する

エンドポイント
プロテクション
エンドポイント
プロテクション プラス
エンドポイント
プロテクション
スイート
エンドポイント
プロテクション
スイートプラス
ファイルサーバー
セキュリティ
Eメールサーバー
セキュリティ
エンドポイントプロテクション
高機能のアンチウイルス あり あり あり あり
デスクトップファイヤーウォール あり あり
アンチスパム あり あり
リモート管理
小規模アドミニストレーション あり あり あり あり
大規模アドミニストレーション あり あり あり あり
サーバー保護
ファイルサーバー あり あり あり
Sharepoint あり あり あり
SBS Server あり あり あり あり
Exchange Server あり あり
アンチスパム あり あり
詳細 詳細 今すぐ購入する 詳細 詳細 詳細

まだ決心していませんか?

30日間の試用版をダウンロードする

価格表

単価

付加価値税 (VAT) を除く

ブラウザが古いようです。

1. 2014年4月8日、Microsoft 社が Windows XP 用の Internet Explorer ブラウザのサポートを終了します。それによりコンピュータやデータがマルウェア攻撃の対象になる可能性があります。

2. 選択肢はいろいろありますが、AVAST は 最も安全なオプションを提供している Chrome を推奨します。