DDoS とは何か?

DDoS 攻撃では、ボットネットと総称される、感染した数千台のコンピュータからのトラフィックでウェブサイトまたはネットワーク全体を圧倒して機能停止に追い込もうとします。銀行、ニュース サイト、そして政府機関のサイトでさえ、DDoS 攻撃の主なターゲットとなり、ユーザーが利用できなくなります。ターゲットと、ボットネットで使用されているコンピュータの両方が被害者であるため、個々のユーザーは気付かずにハッカーのために働いているうちに攻撃の中で巻き添え被害を被って、使用している PC の動作が低下したりクラッシュしたりします。

DDoS - Distributed Denial of Service
DDoS 攻撃が存在する理由

DDoS 攻撃では通常の場合、個人ユーザーは狙われず、銀行、クレジットカード支払ゲートウェイ、政府機関のサイトなど、知名度の高いウェブ サーバーをターゲットとします。DDoS 攻撃を仕掛けるハッカーの動機は、金銭上の利益、仕返し、または単に「挑発」したいという欲望など、あらゆるものが考えられます。攻撃では、ターゲットにされたウェブサイトがシャットダウンされ、個人ユーザーがそのオンライン サービスを利用できなくなり、その会社への信頼や忍耐力を失って、他の会社のサービスに変更する可能性が生じます。これは結果的に売上の喪失と会社の評判の失墜につながります。

DDoS 攻撃を識別する方法

成功する DDoS 攻撃は識別が容易ですが、防止は困難です。ネットワークが突然、持続的なウェブ トラフィックであふれ返り、それが数日、数週間、または数か月も続いて、毎日利用するユーザーに応答しなくなった場合は、DDoS 攻撃である可能性が非常に高いです。PC がボットネットにいつ「参加させられた」かを識別するのはやや困難でが、PC の動作速度が突然、遅くなり始め、エラー メッセージを表示したり、無作為にクラッシュするようになった場合、その PC は現在ボットネットに組み込まれている可能性が高いです。

DDoS 攻撃を防止する方法

普通のユーザーにとって、DDoS 攻撃からの保護は不可能です。なぜなら、予期しない突然のトラフィック急増を把握し、対策を講じることができるのは、ウェブサイトの管理者のみだからです。各個人は、自分のコンピュータの動作速度が低下したり、クラッシュしたり、他のコンピュータを攻撃するために使用されたりしないように、PC をボットネットに組み込んで奴隷化するマルウェアを捕えて除去することができる強力なアンチウイルスをインストールすることにより、自分の役割を果たすことができます。

ボットネットに巻き込まれないようにする方法
  • 必ず強力なアンチウイルスでコンピュータを保護する
  • ウイルスを隠し持っている恐れのある未知のソフトウェアをコンピュータにダウンロードしない
  • PC がおかしな挙動を始めたり、動作速度が低下し始めたりした場合は警戒する
DDoS 攻撃から身を守りましょう

DDoS 攻撃で個人が攻撃されることはまれなため、個人用のネットワークがボットネットで圧倒された状態になる恐れはあまりありません。それでも、お使いの PC がハッカーの命令に従わされてはいないことを確認するのはよいことであるため、アバストのように世界中で 4 億人のユーザーに使用され、信頼されている、強力で軽量なアンチウイルスをインストールすることをお勧めします。

アバストをお勧めする理由
  • 業界専門家から常に「最優秀」の評価を獲得しています
  • 世界中の 4 億人のユーザーに信頼されています
  • 「PC パフォーマンスへの影響が最も少ないアンチウイルス」です (AV Comparatives)
  • 最良の機能 - 解読不可能なパスワード セキュリティ、ホーム ネットワークの保護、ブラウザ クリーンアップ、その他多数
  • すべて無料
無料ダウンロード