アバストのご紹介

アバストは個人、場所、接続条件の別にかかわらず、
すべての人に安全とプライバシーを提供する世界の創造に取り組んでいます。

ビデオを再生

より高速で、より賢い人工知能

アバストは、次世代の技術を利用してサイバー攻撃にリアルタイムで対処する、世界最大規模のセキュリティ会社です。アバストが他の次世代企業と異なる点は4 億人を超えるユーザーから絶えず提供されるデータの流れを受け取る膨大な規模のクラウド型機械学習エンジンを有し、それによりかつてない速度で学習を行って、アバストの人工知能エンジンを他社のエンジンより賢く高速にしている点です。

ファクトシートをダウンロード

拡張可能な
クラウド型インフラストラクチャ

アバストは、インターネット上で起こるあらゆる出来事を把握する、拡張性の高いクラウド型のセキュリティ インフラストラクチャを創り上げました。アバストは良いものであれ悪いものであれ、オンライン上のあらゆるものを目にすることが可能なため、誰よりも先に脅威の可能性を調べて分析できるという独自の有利性を備えています。アバストは、新しいマルウェアが発見されるたびに、ユーザーを保護する新しいセキュリティ機能を迅速に展開します。

アバストは毎月 20 億件の攻撃を阻止しています

アバストは高度な脅威保護機能を利用して、
お客様とそのビジネスをサイバー攻撃から守っています。

サイバーセキュリティ研究に専心するエキスパートたち

アバストのセキュリティに対する革新的な取り組みは、有能かつ経験豊かな世界トップクラスのセキュリティ エンジニアにより生み出されます。卓抜した工学とコンピューター サイエンスの中心地、プラハに拠点を置くアバストは、社内従業員の 45% を超える研究開発部門に最高の人材を集めています。アバストの科学者、エンジニア、数学者はスタンフォード大学、MIT、オックスフォード大学、NASA など最も権威ある教育機関の出身者で構成されています。アバストの成長は、勝利を目指して「悪者を打ち負かす」という情熱的な企業文化により促進されています。

アバストの特許ポートフォリオは、これら 5 つの主要分野を中心に成長を続けています

  • マルウェアの検知とブロック
  • AI と機械学習
  • モノの
    インターネット
  • 位置特定
    技術
  • デバイスの最適化とクリーニング

Vincent Steckler

最高経営責任者

Steckler は、2009 年 1 月からアバストの最高経営責任者兼取締役として務めています。Steckler のリーダーシップとビジネス戦略によって、2017 年の請求額は 35 倍の 8 億 1,100 万ドルに達しました。また常に業界をリードする利益を生み出し、収益を拡大する経営幹部を育成しました。アバストに入社する前には、Symantec Corporation で全社のコンシューマー セールスを担当するシニア バイス プレジデントを務め、20 億ドル相当の国際的なマルチチャネル コンシューマー セールスの責任を担いました。さらに Symantec 社でアジア/太平洋地区と日本地区を担当する副社長として 2 年以上、企業向けとコンシューマー向けのビジネスを担当しました。Symantec 社の前には、20 年にわたりソフトウェアの開発、システムの分析と応用、ビジネス展開に携わりました。カリフォルニア大学アーバイン校で数学と情報コンピューター サイエンスの 2 つの学士を取得しています。

Phil Marshall

最高財務責任者

Phil Marshall は 2018 年にアバストに入社しました。世界各地での豊富な経験を積み、官民のさまざまな組織で財務グループを成功に導いた経歴の持ち主です。アバストに入社する前には、Exova Group PLC の最高財務責任者、Wood Mackenzie の最高財務責任者を務めました。また 20 億ドル企業である General Electric 社では、17 年間のキャリアを通じ、EMEA 地域担当コンシューマー&産業ソリューション グループの最高経営責任者を務めました。いくつかの企業で取締役も経験しています。ウェスト ロンドン大学の会計学士を取得しています。

Ondrej Vlcek

コンシューマー担当エグゼクティブ バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー兼最高技術責任者

Ondrej Vlcek はアバストのコンシューマー ビジネスを担当するエグゼクティブ バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャーであり、アバスト最大のビジネスをリードする最高技術責任者です。戦略とビジョンを提供する形で、アバストが新しく発表した IoT 型セキュリティ ソリューションのクラウド型セキュリティ ネットワークを設計するとともに、アバストがオンラインで人々を守る方法を考案し直すことで、担当チームを劇的な成長へと導きました。アバストで最高技術責任者を務めていた時には、PC アンチウイルスを扱う従来型ベンダーから市場をリードする次世代型セキュリティ ソリューション プロバイダーという現在の姿へと、アバストの転身をリードしました。Vlcek は 2003 年にアバストの上級開発者となり、初期の Windows 向けアンチウイルス プログラムの 1 つを開発したチームをリードしました。プラハのチェコ工科大学で数学修士号を取得しています。

Robin Selden

最高マーケティング責任者

Robin Selden は 2015 年 10 月、最高マーケティング責任者として着任しました。アバストに入社して以来、Selden はマーケティング部門を刷新し、新しいブランド戦略を立ち上げ、複数の主要地域にわたってお客様のエンゲージメントを向上しました。以前には NETGEAR 社の最高マーケティング責任者を務め、世界市場で 1 位となった同社の成長に貢献しました。NETGEAR 社の前は Dolby 社のマーケティング担当シニア バイス プレジデント、Logitech 社のストリーミング メディア事業のバイスプレジデント/ジェネラル マネージャーを歴任しました。Selden はマーケティングとマネージメント全般、コンシューマー向けと企業向けの製品で 20 年を超える経験を有しています。Selden はサンタクララ大学経営学大学院の諮問委員も務めました。サンタクララ大学で経営学修士、カリフォルニア・ポリテクニック州立大学で理学士号優等学位を取得しています。

Gagan Singh

モバイル担当シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー

Gagan Singh は、アバストのモバイル ビジネス担当のシニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャーです。アバストに入社して以来、Singh はモバイル ビジネスの連続成長をもたらし、米国外の通信会社事業を拡大、急成長中の IoT スマート ホーム セキュリティ市場への参入に着手しました。アバストに入社する前には、クラウド型モバイル体験の最適化に注力する SaaS 企業、Moovweb でモバイル戦略、エンジニアリング、ソリューション部門の副社長を務めています。2012 年から 2014 年までは VIZ Media 社のエグゼクティブ バイス プレジデントおよび最高技術責任者を務め、その前にはニューヨークと東京に拠点を持つ West Side Labs, Inc. の創業者兼最高経営責任者でした。Singh が企業と消費者の両方をターゲットにしたソフトウェア会社で製品、エンジニアリング、マーケティングのチームを率いた経験は、15 年を超えています。MIT スローン経営大学院で経営学修士、ハーバード大学ケネディ行政大学院で行政学修士号、カリフォルニア大学バークレー校で電気工学とコンピューター サイエンスの学士号を取得しています。

Kevin Chapman

SMB 担当シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー

Kevin Chapman はアバストの SMB ビジネスを担当する シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャーです。アバストに入社して以来、Chapman は効率化を通じてアバストの SMB ビジネスの大規模整備を敢行してきました。担当製品ポートフォリオの新しい市場を開拓してネットワーク セキュリティを加える形で、より包括的なソリューションを提供し、SMB ビジネスを拡大しました。Chapman には 20 年を超える IT 業界でのマネージメント経験があり、国内外のチームを率いて大企業、SMB、コンシューマー対応ビジネスの推進、改革、規模拡大を遂行しています。Marconi、Apple、Symantec 各社で営業、マーケティング、総務という幅広い役職を務めました。英国のハートフォードシャー大学で機械・生産工学の理学士優等学位、ウォリック大学で経営学修士を取得しています。

Jim Holden

プラットフォーム担当シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー

Jim Holden は、2016 年 9 月からアバストのプラットフォーム担当シニア バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャーを務めています。アバストに入社して以来、Jim Holden は主要パートナーとの関係を強化し、革新的なブラウザーや商業製品の新しい製品ラインを含む新しい成長戦略を始動しました。アバストの前には Google, Inc. で上級部長を務め、デスクトップ製品とモバイル製品の販売、検索と収益化サービスのシンジケーション、戦略的コンテンツの取得に関連する対外関係を育て推進しました。Google と世界中のモバイル キャリアや OEM との初期のパートナーシップを築きました。Google に入社する前は、コンシューマー ソフトウェア サービス、テクノロジー戦略、企業・事業開発、投資銀行、法律の分野で 20 年にわたり経験を積みました。アマースト大学で学士号、バージニア大学ロースクールで法学学士号を取得しています。

Alan Rassaby

相談役兼総務担当役員

Alan Rassaby は 2013 年 2 月から相談役と総務担当役員を兼務しています。Rassaby はアバストにおいて、クラス最高の法務チームを育て、充実した最新の特許ポートフォリオを構築する研究開発部門との連携をリーダーとして推進しました。2000 年から 2012 年までは、RightNow Technologies, Inc. 社の相談役を務めたほか、数年にわたり総務部長兼グローバル人事担当シニア バイス プレジデントを務めました。それ以前には、Powerhouse Technologies, Inc. および Anchor Gaming, Inc. でシニア バイス プレジデントと相談役を務めています。またオーストラリアで弁護士業の経験があり、シドニーのニュー サウス ウェールズ大学で法律学士号、英国ロンドン大学のロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで法学修士号を取得しています。Rassaby はオーストラリアのニュー サウス ウェールズ州とビクトリア州、また米国オレゴン州の法廷弁護士です。

Glenn Taylor

事務主幹

Glenn Taylor は 2011 年に営業担当副社長として着任し、現在は事務主幹と最高戦略責任者を兼務しています。事務主幹および最高戦略責任者として、Taylor は複数の買収で中心的な役割を担い成功をもたらしました。たとえば 2016 年の AVG Technologies 買収において、アバストは世界最大のコンシューマー向けセキュリティ企業になりました。2006 年から 2010 年までは、Symantec Corporation の eCommerce オンライン顧客維持プログラムを運営しました。2000 年から 2006 年までは、Symantec 社で米国政府と教育部門担当チームのリーダーを務めました。Symantec 社の前には、20 年間勤めた米国空軍で中佐を務めていました。米国空軍士官学校でオペレーションズ・リサーチの学士号、南カリフォルニア大学で MSSM を取得しています。

Steven Scheers

最高人事責任者

Steven Scheers はアバストの最高人事責任者です。アバストに入社して以来、Steven は革新的な人材採用戦略を採用し、研究開発とリーダーシップの両方で最高の人材を着々と確保し、アバストと AVG の統合を成功させました。2016 年 9 月の入社前には、AVG の最高人材責任者、さらにその前は TNT Express 社の最高人材責任者と理事を務めました。Scheers は NXP Semiconductors、Inbev、Sony Ericsson Mobile、Siemens などの各社で、経営リーダーとして 20 年を超える経験を有しています。ベルギーのアントワープ大学で応用経済学の学位を取得しています。

Detlef Steinmetz

最高情報責任者

Detlef Steinmetz は 2017 年 1 月に最高情報責任者としてアバストに入社しました。アバストに入社して以来、Steinmetz は IT インフラストラクチャを再設計し、強力な効率化を達成して、オンライン利用時の満足度を改善しました。現職に就く前は、スイスの通信事業者である Sunrise 社で最高情報責任者を務めました。競争の激しい市場の複雑な要件に合わせ、最新化と改善を通じて同社の IT インフラストラクチャを整備して、ネットワークとコンシューマー サービスを支え、社内の体制を整えました。Steinmetz は NETnets 社、Telegate 社、T-mobile 社でもシニア オペレーション、IT、最高技術責任者の役職を経験しました。ミュンヘンの軍大学で電子工学の学位を取得しています。

John G. Schwarz

Visierm取締役会長兼最高経営責任者

John G. Schwarz は 2011 年にアバストの取締役会に加わり、2014 年には取締役会長に就任しました。Dr. Schwarz は 2010 年から事業分析ソフトウェア会社である Viser LLC の共同設立者兼最高経営責任者を務めました。過去には、SAP AG 社の取締役を務めていました。さらにその前には、ビジネス インテリジェンスのソフトウェアとサービスを提供する Business Objects S.A. 社の最高経営責任者でした。Business Objects 社の前は、Symantec Corporation の代表取締役兼最高執行責任者、それ以前は Reciprocal Inc. 社の代表取締役兼最高経営責任者、さらにその前には IBM Corporation で産業ソリューション部門のジェネラル マネージャーを歴任しました。Dr. Schwarz は米国情報技術協会のソフトウェア部門の理事も務めています。出身はプラハで、マニトバ大学でコンピューター サイエンスの学士号、トロント大学で経営学の学士号を取得し、ノヴァスコシア州ハリファクスのダルハウジー大学から名誉博士号を授与されています。

Erwin Gunst

SAP、前最高執行責任者

Erwin Gunst は 2012 年 10 月からアバストの取締役を務めています。Gunst は 2008 年から 2010 年まで、SAP AG 社の最高執行責任者兼執行役員として世界的な業務運営、情報技術、人事、全社の SAP Lab 運営を担当しました。2004 年から 2008 年にかけては、SAP AG 社の執行役員と EMEA 地域の顧客・ソリューション運営部門の社長を務めました。それ以前は SAP 社でベルギー、スイス、英国の SAP AG 子会社の代表取締役など、さまざまな職位を経験しています。ベルギーのブリュッセルにある自由大学(ソルベイ)で経営科学修士号を取得しています。

Ulf Claesson

BLR & Partners、パートナー

Ulf Claesson は 2012 年 10 月以来、アバストの取締役を務めています。Claesson は 2009 年にスイスのチューリッヒにある未公開株式投資会社、BLR Partners AG でパートナーとなりました。2006 年から 2009 年にかけては、HP 社で ジェネラル マネージャー兼バイス プレジデントとして製品部門を立ち上げ、運営しました。2002 年から 2006 年には Silverwire Group (現在は Hewlett-Packard 社傘下)の共同設立者兼会長でした。それ以前は Whitecap GmbH と Whitecap LLP を設立し、現在に至るまで常務取締役を務めています。1977 年から 1997 年には IBM 社でさまざまな役職を歴任し、欧州大陸で OEM 事業を立ち上げました。また、Claesson はスイス連邦技術革新委員会の理事を務めているほか、スイス連邦チューリッヒ工科大学の講師として起業家精神を教えています。スウェーデンのヨーテボリにあるチャルマース工科大学で理学修士号を取得しています。

Warren Finegold

Vodafone Group、前グループ戦略・事業開発担当取締役

Warren Finegold は 2015 年 2 月にアバストの取締役となりました。それまでは Vodafone Group の執行委員、グループ戦略・事業開発部長を務めていました。それ以前は UBS Investment Bank の常務取締役でした。同行では多数の管理職を歴任し、最終的には欧州の技術チームの責任者を務めました。さらにその前には、ニューヨークとロンドンで Goldman Sachs International の専務取締役を務めました。Finegold は Hill Samuel and Co. Ltd. で法人財務部門幹部としてのキャリアを積み始めました。オックスフォード大学で哲学、政治学、経済学の修士号、ロンドン ビジネス スクールで経営管理学の修士号を取得しています。

Belinda Richards

Global Service Line Leader at Deloitte LLP

Belinda Richards joined the Avast Board in June 2018. Her background includes a 30-year career in Finance, M&A, and strategy development and implementation. Previously, Ms. Richards served as a Senior Corporate Finance Partner at Deloitte LLP where she held the position of Global Head of Deloitte’s Merger Integration and Separation Advisory Services business. Currently, Ms. Richards also sits on the Boards of WM Morrison Supermarkets plc, Phoenix Group Holdings plc, The Monks Investment Trust PLC and Schroder Japan Growth Fund plc. She is a member of FRC’s Advisory Group of Audit Committee Chairmen and a member of the Governing Council of CSFI, a not-for-profit think tank based in London. She has a first class honours degree from the University of Kent at Canterbury and a PhD from University College, London.

Vincent Steckler

最高経営責任者

Steckler は、2009 年 1 月からアバストの最高経営責任者兼取締役として務めています。Steckler のリーダーシップとビジネス戦略によって、2017 年の請求額は 35 倍の 8 億 1,100 万ドルに達しました。また常に業界をリードする利益を生み出し、収益を拡大する経営幹部を育成しました。アバストに入社する前には、Symantec Corporation で全社のコンシューマー セールスを担当するシニア バイス プレジデントを務め、20 億ドル相当の国際的なマルチチャネル コンシューマー セールスの責任を担いました。さらに Symantec 社でアジア/太平洋地区と日本地区を担当する副社長として 2 年以上、企業向けとコンシューマー向けのビジネスを担当しました。Symantec 社の前には、20 年にわたりソフトウェアの開発、システムの分析と応用、ビジネス展開に携わりました。カリフォルニア大学アーバイン校で数学と情報コンピューター サイエンスの 2 つの学士を取得しています。

Phil Marshall

最高財務責任者

Phil Marshall は 2018 年にアバストに入社しました。世界各地での豊富な経験を積み、官民のさまざまな組織で財務グループを成功に導いた経歴の持ち主です。アバストに入社する前には、Exova Group PLC の最高財務責任者、Wood Mackenzie の最高財務責任者を務めました。また 20 億ドル企業である General Electric 社では、17 年間のキャリアを通じ、EMEA 地域担当コンシューマー&産業ソリューション グループの最高経営責任者を務めました。いくつかの企業で取締役も経験しています。ウェスト ロンドン大学の会計学士を取得しています。

Ondrej Vlcek

コンシューマー担当エグゼクティブ バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー兼最高技術責任者

Ondrej Vlcek はアバストのコンシューマー ビジネスを担当するエグゼクティブ バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャーであり、アバスト最大のビジネスをリードする最高技術責任者です。戦略とビジョンを提供する形で、アバストが新しく発表した IoT 型セキュリティ ソリューションのクラウド型セキュリティ ネットワークを設計するとともに、アバストがオンラインで人々を守る方法を考案し直すことで、担当チームを劇的な成長へと導きました。アバストで最高技術責任者を務めていた時には、PC アンチウイルスを扱う従来型ベンダーから市場をリードする次世代型セキュリティ ソリューション プロバイダーという現在の姿へと、アバストの転身をリードしました。Vlcek は 2003 年にアバストの上級開発者となり、初期の Windows 向けアンチウイルス プログラムの 1 つを開発したチームをリードしました。プラハのチェコ工科大学で数学修士号を取得しています。

Eduard Kučera

設立者

共同設立者の 1 人である Eduard Kučera は、2006 年に AVAST Software a.s. が法人化して以来、2014 年まで取締役会会長を務めました。それ以前には、アバストの前身である ALWIL Software の業務に関する責任を負っていました。最高経営責任者も務め、日々の業務に携わりました。その中には 2002 年の無料版ソフトウェア頒布モデルへの移行も含まれます。アバストを共同設立する前、Kučera は Czech Computer Research Institute(VUMS)でコンピューター ハードウェアの専門家でした。2009 年、Kučera は Ernst & Young によりチェコ共和国内の「Entrepreneur of the Year(年間最高起業家)」に選出されました。プラハにあるカレル大学から実験物理学で自然科学博士号を取得しています。

Pavel Baudiš

設立者

共同設立者の 1 人である Pavel Baudiš は、2006 年に AVAST Software a.s. が法人化してから 2014 年まで取締役を務めました。Baudiš は、1988 年に独自のソフトウェア プログラムを作成し、それがアバストのセキュリティ ソリューションの現行ポートフォリオへと発展しました。1991 年以降は、アバストの前身である ALWIL Software の事業開発で主要な役割を果たしました。アバストを共同設立する前、Baudiš は Czech Computer Research Institute(VUMS)でグラフィックの専門家でした。Prague School of Chemical Engineering の情報技術科で修士号を取得しています。

Lorne Somerville

CVC Capital Partners、経営担当パートナー兼 TMT 責任者

Lorne Somerville 経営担当パートナーは 2008 年に CVC 社に入社しました。Lorne は Strategic Opportunities Fund の共同責任者と CVC Telecommunications Media and Technology チームの責任者を兼務しています。ロンドンを拠点としています。CVC 社の前には UBS 社で電気通信部門の共同グローバル責任者と欧州通信グループの責任者を務めるとともに、Swisscom AG 社で Swisscom International の責任者を務めました。ケンブリッジ大学でコンピューター サイエンスの修士号、ローザンヌの国際経営開発研究所(IMD)で経営学修士を取得しています。

アバストは日々、
オンラインの
世界を安全に保つ
ために取り組んでいます

アバストは次世代のサイバーセキュリティを担うエキスパートを養成し、オンラインで安全を維持する知識を広く一般に浸透させる努力を通じて、弊社のミッションを遂行しています。

詳細を見る

社会貢献活動

企業としての私たちの基本的価値観の 1 つは、地域社会への貢献です。アバストの基金は、こうした価値観を具体化したものであり、お年寄りや心身に障がいのある人々、不治の病に冒された人々の支援、人権教育の推進を行うプログラムの作成に専念しています。そして、毎年生み出した利益の一部をアバスト基金に拠出することは、アバストの企業としてのコミットメントでもあります。

アバスト基金