Avast のご紹介

Avast は人々が何の心配もなくオンライン活動を行えるよう、
インターネット上で人々を保護し、安全でセキュアな状態を維持することに専念しています。

ビデオを再生

沿革

より高速で、より賢い人工知能

Avast は次世代の技術を利用してサイバー攻撃にリアルタイムで対処する、世界でも最大規模のセキュリティ会社です。弊社は、4 億人を超えるユーザーから絶えず提供されるデータの流れを受け取る膨大な規模のクラウド型機械学習エンジンを有し、それによりかつてない速度で学習を行って弊社の人工知能エンジンを他社のエンジンより賢く、高速にするという点で、他の次世代企業とは異なっています。

セキュリティについての詳細

私たちはインターネット上の
あらゆるものを把握します

Avast はインターネット上で起こるあらゆる出来事を把握する拡張性の高いクラウド型のセキュリティ インフラストラクチャーを創り上げました。弊社は良いものであれ悪いものであれ、オンライン上のあらゆるものを目にすることが可能なため、誰よりも先に脅威の可能性を調べて分析できるという独自の有利性を備えています。

Avast は毎月 10 億 件の攻撃を阻止しています

弊社では高度な脅威保護機能を利用して
お客様とお客様のビジネスをサイバー攻撃から守っています。

弊社のサイバー セキュリティ専門家チーム

Avast の革新的なセキュリティの取り組みは、世界で最も有能かつ経験豊かなセキュリティ エンジニアにより生み出されます。弊社の科学者、エンジニア、数学者はスタンフォード大学、MIT、オックスフォード大学、NASA など最も権威ある教育機関の出身者で構成されています。弊社の成長は、勝利を目指して「悪者を打ち負かす」という情熱的な企業文化により促進されています。

会社設立初期

Avast はチェコの研究者、Eduard KuceraPavel Baudis によって 1988 年に設立されました。Avast の使命は、サイバー攻撃から世界を救うことによってインターネットを安全なものにし、すべての人がいつでも利用可能にすることであり、設立当初も現在も変わることがありません。実のところ、誰でもインターネットを無料かつ懸念なく利用できなければならないというこの信念は、フリーミアムのビジネスモデルを弊社が他社に先駆けて開始するための推進力となりました。

2016 年には、AVG Technologies の買収によって、Avast のプラットフォーム全体のユーザーベースが業界最大規模となり、世界最強の脅威検出ネットワークが生み出され、弊社設立者の使命が今日まで保たれることとなりました。

社会貢献活動

企業としての私たちの基本的価値観の一つは、地域社会への貢献です。弊社の基金は、こうした価値観を具体化したものであり、お年寄りや心身に障がいのある人々、不治の病に冒された人々の支援、および人権に関する教育の推進を行うプログラムの作成に専念しています。Avast は利益の一部を毎年 Avast 基金 に拠出することを確約しています。

Avast 基金