We support browsers, not dinosaurs. Please update your browser if you want to see the content of this webpage correctly.

次世代 Linux サーバー アンチウイルス

Linux サーバーは通常、ウイルスやマルウェアの被害を受けにくいと考えられていますが、侵入不可能なデバイスは存在しません。アバストの優秀なエンドポイント プロテクションを使用すると、安心して Linux システムをご利用いただけます。

30 日間返金保証

お客様のニーズに沿ったソリューション

32 ビットと 64 ビットの両方のシステムをサポート
Red Hat、Debian、Ubuntu などさまざまなオペレーティング システムをサポート
他のオペレーティング システムを使用したデュアルブート システムのマルウェアも検知
継続的に開発およびアップデート
アバスト ビジネス アンチウイルス Linux 版
23,560

Linux ビジネス セキュリティ

軽量なアンチウイルス ソリューションで、お使いの Linux システムを保護します。CommunityIQ テクノロジーがサーバー上のファイルを保護し、マルチコア サポートにより消費電力を削減します。これによりリアルタイムの Linux マルウェア プロテクションを実現し、ワークステーションを加速します。

コア スキャナ
Linux 用のコマンドライン ユーティリティを備えたオンデマンドのアンチウイルス スキャン サービスです。AMaViS を使用してメール サーバーに組み込むことができます。本サービスの UNIX ソケットに接続して、コア スキャンおよびコマンドライン ユーティリティ スキャンを実行します。スキャン結果は即時返されます。
ファイル サーバー シールド
リアルタイムのファイル スキャナが、監視対象のすべてのマウント ポイントに書き込まれたファイルをスキャンします。fanotify ベースの「on write(オンライト)」ファイル システム シールドに対応しています。ファイル サーバーでの使用を考慮した設計で、Samba および NFS でファイルを効果的に保護します。

Linux アンチウイルスの仕組み

次世代アンチウイルス Linux サーバー版に関する必要情報

アバスト ビジネス アンチウイルス Linux サーバー版は 2 つの手順でインストールできます。
1) システム リポジトリにアバスト リポジトリを追加します。
2) リポジトリから必要なパッケージを取得します。

設定ファイルは INI ファイル形式です。たとえば、それぞれの行は「KEYWORD = VALUE」エントリで構成されます。「;」で始まる行は、コメントとして対処され、無視されます。キーは任意の名前付きセクションにグループ化する必要があります。セクション名は個別の行で、角かっこ([ および ])で囲んだ形で表示されます。