アバストがサポートするのは最新のブラウザです。このウェブページのコンテンツを正しく表示するには、ブラウザをアップデートしてください。

ダウンロード

アバスト スマート ライフ

現代のコネクテッド ファミリー(つながる家族)向けの、AI によるセキュリティおよびデジタル ウェルネス ツール。

アバストは prpl Foundation のメンバーです

最先端のセキュリティで、接続するすべての場所でユーザーを保護

スマート ライフは、数十年にわたる受賞歴を誇るセキュリティと AI によるイノベーションを組み合わせて、IoT などの接続方法や接続場所にかかわらず、ユーザーとそのデバイスを保護します。

デバイス指紋
スマート ライフは、アバストの広大なグローバル ネットワークで収集された大量のデータを利用して、ホーム ネットワーク トポロジーを正確にモデル化します。
デバイスの異常検出
スマート ライフは、ネットワークまたはデバイスの異常な動作を検出して分離し、侵害された単一のデバイスがネットワーク全体を危険にさらすのを防ぎます。
デバイスとネットワークの動作分析
スマート ライフは、デバイスとネットワークのアクティビティを過去のパターンとアバストのグローバル脅威データベースに基づいて分析し、悪意のあるアクティビティを特定します。
あらゆる脅威に対する保護
スマート ライフは、広範囲の脅威データベースと検出機能を使用して、既存の脅威と最新の「ゼロデイ」脅威から保護します。

デジタル ウェルネスと、よりスマートなペアレンティングを促進

インターネットが日常生活にますます浸透するにつれて、保護者は、デジタル習慣を管理したり、保護者向けアシスタント ツールを使用してオンラインでもオフラインでも家族を守ったりする技術に目を向けています。

スクリーン タイムを管理
スマート ライフの「インターネットの一時停止」機能と「ダウンタイムのスケジュール」機能を使用して切断することで、より健康的なデジタル習慣を奨励できます。
リアルタイムの位置情報を確認
ジオフェンス アラート、スケジュールされた位置情報確認、GPS トラッカー統合などのリアルタイムの位置情報機能を使用して、大切な家族がどこにいるかを家族がいつでも確認できるようにします。
アクティビティの分析情報とレポートを受信
改善が必要な分野を特定でき、お子様との話し合いにも活用できるレポートを毎日送信することで、ユーザーが自分たちのデジタル習慣を把握できるようサポートします。
コンテンツの公開を管理
スマート ライフの高度なペアレンタル コントロール機能なら、保護者は危険で不適切なオンライン コンテンツからお子様を保護できます。

スマート ライフを選択する理由

サイバーセキュリティのリーダーとして 30 年以上の経験を持つアバストは、デジタル脅威からユーザーを保護し、データのプライバシーを守り、デジタル ウェルネスの管理を支援するために何が必要かを理解しています。スマート ライフ は、この知識と経験をユーザーに提供します。

DNS に依存しないセキュリティ
スマート ライフは、DNS トラフィックが暗号化されている場合でも、AI を使用してネットワークの動作を把握します。これは、従来のセキュリティ システムでは達成できない分野です。
拡張性を考慮した設計
スマート ライフ は、詳細な検査(DPI)を実行するのではなく、パターン化されたネットワークの動作を評価することで、優れた拡張性を実現します。
5G 環境に対応
スマート ライフをネットワーク エッジに配置すると、ユーザーとそのデバイスを接続場所にかかわらず安全に保つことができます。

5G 対応の柔軟なアーキテクチャ

スマート ライフ はルーターと 5G エッジの両方に配置できるため、ブロードバンド事業者と通信事業者の双方が、ユーザーに包括的なセキュリティを提供できます。

ルーター アタッチメント

通信事業者やその他のサービス パートナーは、ルーター アタッチメントを使用してスマート ホーム セキュリティを提供できます。アバストのハードウェアは、ガイド付きで簡単に設定でき、ほとんどのコンシューマ向けルーターと互換性があります。

ルーター ファームウェア

スマート ライフは、小さいファームウェア レイヤーとしてパートナー ルーターと直接統合できます。その後、ユーザーはネットワーク プロバイダーを通じてサービスを有効にし、モバイル アプリケーションからデジタル セキュリティを管理できます。

5G 仮想ネットワーク機能(VNF)

スマート ライフ は VNF として境界ネットワークに統合できるため、5G 通信事業者は、モバイル デバイス、モバイル IoT 接続、5G ホットスポット ルーターなどにデバイス セキュリティを提供できます。

スマート ライフ のルーターと 5G の配置はどちらも、従来のデバイスベースのセキュリティおよびデジタル ウェルネス ソリューションと同じ基盤技術を共有しています。通信事業者は、顧客サービスを合理化しながら、複数の境界にまたがって配置できます。

スマート ライフを支えるイノベーション

準同期データ パス

データ フローは、ルーターまたは 5G 境界ネットワークのいずれかを通して スマート ライフ に到達すると分岐し、トラフィックの準同期分析が可能になります。従来のインライン セキュリティを回避するため、スマート ライフはユーザーの待ち時間にほとんど影響を与えません

AI によるネットワーク分析

スマート ライフは個々の接続を検出、識別、監視します。ディープ パケット インスペクション ソリューションと比較して、AI アルゴリズムはネットワーク テレメトリ データを利用してトレーニングされており、パーツが暗号化されている場合でもネットワーク トラフィックを効率的かつ正確に理解します。

確率モデルとパターン認識

スマート ライフ は、まずデバイスの種類とその典型的な動作パターンを理解します。次に、異常を識別して潜在的な脅威を検出し、予想される攻撃をブロックすると同時にネットワークの他の部分へのアクセスを制限します。

5G 対応の柔軟なアーキテクチャ

5G 対応の柔軟なアーキテクチャ