We support browsers, not dinosaurs. Please update your browser if you want to see the content of this webpage correctly.

オールインワン サイバーセキュリティ ソリューション

世界はデジタル化しており、個別のセキュリティ サービスでは役に立たなくなっています。完全な保護を実現するための鍵は、多層化されたクラウド型のセキュリティです。

オールインワン セキュリティを使用すると、ゼロデイ脅威やマルウェアからの継続的な保護が可能になります。

オールインワン サイバーセキュリティとは

これまで、ビジネスの世界では、アンチウイルスと物理的なファイアウォール装置だけでデバイスやネットワークを保護できると考えられていました。現在は、あらゆるものがオンライン化されてクラウドに移行しているため、セキュリティ ソリューションもそれに合わせて変化する必要があります。

従来のソリューションでは、巧妙化したセキュリティ侵害やサイバー攻撃に対して脆弱なままです。これまでのファイアウォールやデータ センターは拡張性がなく、維持コストもかかります。そのため、会社はリスクにさらされ、モバイル ワーカーを保護できません。

従来のネットワーク アーキテクチャは、現在の環境では持ちこたえられません。総合的な保護のためには、次世代エンドポイント プロテクションとクラウド型ネットワーク セキュリティ ソリューションズを組み合わせた、ユーザーをいつでもどこでも保護できるオールインワン セキュリティが必要です。

オールインワン ソリューションがクラウドで実現される理由

クラウド型 従来型セキュリティ
セキュリティはユーザーの下で確保されます。ビジネスの境界がなくなります。クラウド型ソリューションを使用することで、ユーザーは時間と場所を問わず保護されます。
セキュリティはデータ センターに限定されます。境界外のユーザーはサイバー攻撃から保護されません。
簡素さ。設備を段階的に廃止することで、製品の提供を簡素化し、コストを削減できます。アバストのソリューションは使いやすく維持が簡単で、必要なリソースも少なくて済みます。
複数のセキュリティ ベンダー製の設備を展開し維持することは手間がかかります。また、パッチ、更新、ハードウェアのアップグレードなどが継続的に必要です。
ソリューションはクラウド内でホスティングされます。ハードウェア関連の費用、装置の設置、更新スケジュールは不要です。
ソリューションが物理的なデータ センターでホスティングされるため、企業は作業スペースやメンテナンス リソースを確保する必要があります。
無限の拡張性。最新機能と無制限のユーザーを、簡単に、しかも費用をかけずに追加できます。
セキュリティの拡張性はありません。新しいオフィスに拡張する必要がある場合、新しいデータ センターと巨額の先行投資が必要となります。
総合的。クラウド セキュリティは、SSL や CDN など、すべての送受信トラフィックをスキャンできます。
スキャンには限界があります。従来のセキュリティ設備のほとんどは、暗号化された(SSL)トラフィックを検査できません。
統合化。目的に特化した多くの製品が 1 つのプラットフォームに統合されているため、デバイスやデータなどの維持と保護が容易です。
複雑なツールを個別に使用したサイバーセキュリティの管理は、困難で、長続きできません。

オールインワン ソリューション = 多層セキュリティ

ネットワークやデバイスを侵害する攻撃者の手段は無限です。サイバー脅威をブロックするには、セキュリティ サービスに多層化された保護手段を組み合わせることが重要です。

アバスト オールインワン セキュリティなら、あらゆるタイプの脆弱性からビジネスを保護できます。

エンドポイント プロテクション

マルウェアは絶えず進化するため、次世代ウイルス アプリケーションは多層化セキュリティ戦略にとって常に重要です。アバスト ビジネスの次世代型アンチウイルスは、人工知能、行動に基づいた機械学習、クラウド脅威研究所のプロアクティブな分析能力を活用し、多層化された検出および保護手法を使用して、未知のサイバー脅威を検出します。

データ プロテクション

バックアップ&ディザスター リカバリのセキュリティ レイヤーで、安心できます。会社のデータに漏えい、破損、または削除があった場合でも、安全に回復できます。クラウド バックアップは、導入と管理が簡単な自動バックアップ プロセスでエンドポイント デバイスを保護することによって、データの安全を確保し、業務の中断を回避します。

アプリケーション プロテクション

通常、サイバー攻撃者は、ネットワークを侵害するために最も容易な手段を探します。ビジネスにアバスト ビジネス パッチ マネジメントを使用すれば、Windows やその他何千ものサード パーティ製アプリケーションの管理、維持、更新のすべてが 1 つのコンソールで実行できます。デバイスをスキャンし、脆弱性を特定し、重要なパッチをエンドポイントにあてることで、スムーズにパッチ処理ができます。

ネットワーク プロテクション

ご使用のゲートウェイのウェブ セキュリティ製品が、攻撃を防げない場合があります。SSL トラフィックで脅威を防ぐには、統合化された拡張可能な手法が必要です。アバストのクラウド型ネットワーク セキュリティ ソリューションズは、ユーザーをフォローし常に保護することでセキュリティ境界を復元します。複数の検出手法を採用しているため、SSL インスペクションにすべてのセキュリティ スタックを統合できます。

1 つのコンソールでセキュリティを管理

ビジネスにどのように影響しますか?

1 つのコンソールでセキュリティを管理
脅威の情勢は急速に展開しているため、これに遅れないソリューションが必要です
現在のセキュリティ スタックは、苦労して構築したビジネスを完全には保護していません
複雑な、時間のかかるツールでデバイスのサイバー セキュリティを管理することは、苦労を伴います
ビジネスの遂行はクラウドに移行しつつあり、これを保護するにはクラウド型のセキュリティが必要です

苦労して構築したものを保護しましょう

クラウドケアによって、ビジネスのセキュリティをひと目で管理しモニタリングできます

最新のセキュリティ プラットフォームには、分かりやすい UI が欠かせません。
データ、デバイス、アプリケーション、ネットワークを手早く簡単に保護します
1 つのダッシュボードでアラートや脅威をリアルタイムで監視します
多層化された新しいセキュリティ サービスをすべてのデバイスにデプロイします
ワン クリックで主要データを収集し、詳細なアクティビティ レポートを生成します