We support browsers, not dinosaurs. Please update your browser if you want to see the content of this webpage correctly.

hero-headline
アバスト バッテリー セーバー Windows 版

アバスト バッテリー セーバーを使用すれば、電力の浪費を防ぎ、ノートパソコンのバッテリー寿命を最大 32% 延長できます。

30 日間返金保証

デジタル ライフで使用できる燃料を最大化

非常に重要な文書がもう少しで完成するというとき、あるいは面白い映画のクライマックスに差しかかったときにバッテリーが切れてしまう - そんな経験は誰にでもあります。アバスト バッテリー セーバー Windows 版を使用すれば、ノートパソコンのバッテリー寿命を最大限に延ばせます。

Laptop image

PC のパフォーマンスを調節

Laptop image
アバスト バッテリー セーバーは、状況に応じて CPU パフォーマンスをインテリジェントに制御し、バッテリーを長持ちさせます。
Laptop image

ディスプレイを自動調節

Laptop image
ディスプレイは最もバッテリーを消費するパーツです。ディスプレイの明るさを自動的に調節して、使用していないときは画面をオフにします。
Laptop image

電力を消費する機能をオフ

Laptop image
電源に接続していないときは、使用していない Bluetooth、Wi-Fi、ハード ディスクをオフにしてバッテリーを節約します。

しかも、自動的に実行されます

電源に接続していないときは、自動的にバッテリー消費を抑えます。

しかも、自動的に実行されます

その他のご不明点についてお答えします

最小システム要件:

  • Mobile および IoT Core Edition(32 または 64 ビット)以外の Windows 10。RT および Starter Edition 以外の Windows 8 および 8.1(32 または 64 ビット)。Windows 7 SP1 以降のすべてのエディション(32 または 64 ビット)
  • Intel Pentium 4 / AMD Athlon 64 以上のプロセッサー(SSE2 命令のサポート必須)を搭載した Windows 完全互換の PC
  • 256 MB RAM またはそれ以上
  • ハードディスクに 200 MB の空き領域
  • プログラムのダウンロードとアップデートの受信には、インターネット接続が必要です
  • 800 x 600 ピクセル以上の最適な画面解像度(推奨)

アバスト バッテリー セーバーは、以下のアクションにより、不要な電力消費を抑えて PC のバッテリー寿命を延ばします。

  • プロセッサーの周波数を低減
  • ディスプレイ設定を最適化
  • Bluetooth と Wi-Fi を無効化(これらの機能を使用していない場合のみ)。

アバスト バッテリー セーバーがバッテリー寿命を延ばすためのアクションを指定するには、カスタム プロファイルを有効にして設定します。

メモ:どのプロファイルを選択している場合でも、アプリケーションのダッシュボードの下部にある [Bluetooth]、[Wi-Fi]、[明るさ] の各タイルからデバイスの動作を変更できます。

アバスト バッテリー セーバーは、有効なバッテリー セーバーのプロファイルに従って、プロセッサー速度を低下させてバッテリー寿命を延ばします。Office アプリケーションでの作業時やウェブ閲覧時には、違いは感じられません。バッテリー寿命を犠牲にしてもパフォーマンスの強化が必要な場合は、設定メニューでパフォーマンス レベルを調整できます。

  • カスタム:システム パフォーマンスへの影響は、カスタマイズした設定によって変わります。カスタム プロファイルが有効になっているときにプロセッサーのパフォーマンスを調整するには、☰ [メニュー] ▸ [設定] ▸ [カスタムモード] ▸ [ハードウェアとデバイス] ▸ [プロセッサーのパフォーマンス] の順に移動します。カスタム プロファイルの設定についての詳細は、次の記事を参照してください。
  • 最大:このプロファイルでは電力を最大限に節約することが優先されます。これを有効にした場合、処理速度がやや低下したと感じられる場合があります。最大プロファイルはカスタマイズできません。

アバスト バッテリー セーバーは現在、Microsoft Windows 7 SP1 以降を搭載する PC でのみご利用いただけます。本製品を複数のデバイスでは同時に利用できませんが、サブスクリプションはデバイス間で移行できます。

はい。サブスクリプションを別のデバイスに移行するには、次の手順を実行します。

  • 1.移行元のデバイスからアバスト バッテリー セーバーをアンインストールします。
  • 2.新しいデバイスにアバスト バッテリー セーバーをインストールします。
  • 3.移行先のデバイスでアバスト バッテリー セーバーをアクティベートします。

PC の高速化が必要な場合は、アバスト クリーンアップが問題を解決します。グラフィックス表示、サウンド、外部デバイスのパフォーマンスの改善が必要な場合は、アバスト ドライバ アップデーターが問題を解決します。