アバストがサポートするのは最新のブラウザです。このウェブページのコンテンツを正しく表示するには、ブラウザをアップデートしてください。

ケース スタディ

BioAcuity 社はアバスト ビジネスのエンドポイントとネットワーク セキュリティ ソリューションズを利用して、ウェブの保護を強化しています

企業情報

2010 年にオンタリオ州とケベック州に事務所を開いて設立された BioAcuity Consulting 社は、製薬、バイオテクノロジー、化粧品、食品業界のクライアントに、オペレーションとコンプライアンスに関するコンサルティング サービスを提供しています。同社のチームは、カナダ、米国、欧州、アジアにある従業員数 10~500 人規模の中小企業と提携しています。

Julie-Lea Lipszyc 氏(品質&コンプライアンス部門長)は IT オペレーションを管理し、品質保証、コンプライアンス、規制対応を監督しています。

Lipszyc 氏は次のように述べています。「当社は小規模ながら急成長中の企業です。世界各地のすばらしいお客様に恵まれています」「当チームでは一人ひとりがバイオ医薬品業界の戦略、オペレーション、品質管理、規制・コンプライアンスのあらゆる側面に関する非常に高度な専門知識を備えています」

課題

Lipszyc 氏にとって最大のセキュリティ課題は、従業員がどこからでも安全に BioAcuity 社のネットワークに接続できるよう徹底し、クライアント データと通信内容の機密性とセキュリティを確保することです。

「当社のチームはオンタリオ州とケベック州の事業所に分散しており、世界中のクライアントの拠点に頻繁に出張しています。クライアントからのメールにまぎれて、マルウェアが仕組まれたフィッシング詐欺メールなども大量に届きます。また日常的にインターネットを利用して、仕事に欠かせない規制情報の調査やダウンロードを行っているため、その間もリスクにさらされています」と説明しています。「社内外の脅威から安全に保護された状態でデータの共有と保存ができなくてはなりません。社内で取り扱うデータの整合性も維持する必要があります。ウェブとメールの脅威に対し、鉄壁のセキュリティ防御を徹底することが、当社の最優先事項です」

解決策

この 5 年間ずっとアバスト アンチウイルスを愛用している Lipszyc 氏は、2015 年の入社当時に BioAcuity 社の従業員のために無料アンチウイルス ソリューションを導入しました。顧客ベースが成長し、インターネット調査とメール通信の量が増えるにつれて、Lipszyc 氏には、クラウド環境でもモバイルで働く従業員の安全性を確保し、フィッシング メールやウェブの脅威から保護できる、ビジネス グレードのセキュリティ ソリューションが必要になりました。

アバスト ビジネス、Norton、McAfee、Microsoft Defender のアンチウイルス ソリューションを評価した後、Lipszyc 氏はウェブの脅威からの保護対策として、アバスト ビジネス クラウドケアとそれに組み込まれているセキュア ウェブ ゲートウェイ サービスを選びました。

「アバスト ビジネス チームとニーズについて話し合った結果、強力なアンチウイルス、一元管理、メールとウェブの脅威に対するセキュリティが 1 つのソリューションにまとまっているという利点に強い魅力を感じました。しかもクラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイは、使いやすく高機能で、当チームはアバスト アンチウイルスを体験したことで、すでにスムーズに使いこなせるようになっていました」と語っています。

BioAcuity 社のチームは、クラウドケア プラットフォームを通じ、20 種類を超える機能と E メール セキュリティ サービスが組み込まれたアンチウイルス プロ プラスも活用しています。「今では 1 つのプラットフォームで仕事ができ、すべてのデバイスのステータスがすぐに把握できます。その上さらに、サービス提供、アラート設定、特定・ブロックされた脅威のリアルタイムでの確認などの豊富な機能が用意されています」とも補足しています。「アンチウイルス サービスの VPN 機能により、チーム メンバーがクライアントの拠点を訪問し、公共 Wi-Fi を使用して当社のネットワークに接続するときにチームが保護されるという追加のメリットもあります」

クラウドケアの E メール セキュリティ サービスを使用すると、メール通信を暗号化し、フィルターでスパム、ウイルス、マルウェアを除去できます。加えて Lipszyc 氏は、潜在的に悪意のあるウェブサイトへの従業員のアクセスをブロックし、疑わしいダウンロードを防ぐ点でも、セキュア ウェブ ゲートウェイ サービスを高く評価しています。「クラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイを導入してからは、一度もインシデントが発生していません」と付け加えています。

結果

Lipszyc 氏によると、クラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイにアップグレードした結果、メールとウェブの保護が格段に向上しました。また個人的にメールやウェブの脅威、ウイルス、そのたの潜在的なセキュリティ問題に対応する時間も、節約できたと言います。

「最初の 2 か月間で、脅威の大幅な減少傾向に気づきました。当社では脅威を最大 90% 削減できました」と述べています。「メールからはフィルターでスパムやウイルスが除去されています。フィッシング メールが減り、導入前より効果的にウェブの脅威をコントロールできるようになりました。私は効率性と生産性が 20% 以上向上しました」

ウェブサイト

www.bioacuity.com

業界

バイオ医薬品

ビジネス ニーズ

どこからでも機密データを保護

解決方法

アバスト ビジネス クラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイ

結果

  • クラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイの組み込みサービスを活用して、モバイル環境で働く従業員のエンドポイントとネットワークのセキュリティ保護を向上
  • セキュア ウェブ ゲートウェイとクラウドケアの E メール セキュリティ サービスにより、悪意のあるメールとウェブの脅威の量を 90% 削減
  • クラウドケアの一元管理、アラート機能などの自動化ツールを活用して、全体的な効率性を 20% 向上

アバスト ビジネス クラウドケアとセキュア ウェブ ゲートウェイは、バイオ医薬品業界のクライアントとの重要な仕事に最適なセキュリティ ソリューションです。当社は今 多数のクラウドベースのセキュリティ機能が 1 つのプラットフォームに統合された高度なエンドポイントおよびネットワーク保護の利点を活用しています。そのおかげで私は、毎日安心して過ごすことができ、時間の節約にも成功しています。